calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

categories

archives

ランキング参加中です♪お帰りの際にポチっとお願いします♪

*訪問ありがとうございます*

素材をお借りしています

↓細々とつぶやいてます↓

メールフォーム(・∨・*)

関西Jr クリパ in松竹座 2015 12/19 1部 ◆トーク◆

0
    ⚫︎休演日の過ごし方

    こぉじ→還暦を迎えたパパのお誕生日パーティー

    「ぉれの  ぉとぅさんなぁ、寅さんに似てるねん〜。でなぁ、家族全員でなぁ、サンタ帽被ってぇ。」

    こぉじ、TATSUROW、ママ、渥美清似パパがサンタ帽を被って食卓を囲む、大変平和な向井家。
    …絵面の濃さヤッベッゾwww

    「写真なぁ、撮ってんけどぉ、ママがなぁ、一回でえぇのにぃ、こぉやってなぁ(パパの顔に近づけて)、パシャパシャ言うて、4回ぐらい連打すんねんっ!6S!!」

    こぉじのママはiPhone6sらしい最新情報までお届けwww

    お写真だいすきこぉじのママまで写真好きとか、まるっとcawaii


    DG→まさかDOとパークスへ

    男二人で、イルミネーションを堪能したらしいDG&まさかDO www
    さみしいぜ、せっかくの休演日やのにwwwwww
    まぁね、友達も勿論大切だからね(はぁと)

    こぉじ: るぅたくぅん、イルミネーションみにいこぉやぁ〜


    ここ、楽屋かなんかか?wwwwww



    ⚫︎大西さんの服のサイズ感

    GUTSのときに着てる体操着が、パツパツすぎて、まいど腰パンにしようとズボンずらしたり、シャツでおしり隠そうとする様子を、お兄さんたちにいじられ、恥ずかしがる思春期中学二年生大西さんw

    可愛いのはわかるけどそこらへんいじるの勘弁したってくれやwww

    こぉじ: あれやんなぁ?ほんまはMサイズやねんけど、あれSサイズやねんなぁ?

    大西さん: …ぇ、ありがとぉ( ;  ; )♡

    リダマンネの持ち味きたわぁぁ〜
    こぉじにフォローされて、嬉しくてフニャフニャ笑顔の大西さん
    大西さんが またこぉじに懐いた、2015・冬♡


    ⚫︎ギャン合流

    見学に来ていた、朝田姉さん、コジャ、大根大好き今江、チャドさん
    を、迎えに行くるーたんとDG。

    四人が、大西さんのGUTSを大絶賛!
    流星やばいな…ほんまにやばいな…
    と、可愛さを噛みしめるチャドさんwww

    腕をあげてノッていたら、ぎっぐり肩になってしまったらしい今江www
    「ぎっくり腰ってあるやないですか?」と、ぎっくりの説明からご丁寧に始める今江www

    てゆうか、わたしの席から、四人の観劇がめっちゃ見えたんだけど、観劇中、今江の笑うタイミングが、安定的に人とワンテンポほどズレてて、友達とめっさ笑いましたwww
    今江の脳内構造マジで気になるw

    こぉじ「宙船ってぇ、そらぶね?、そらふね〜?」
    の問いに、そらふねですと即レスするコジャペディアw
    てゆうか、こんな問いが存在することにジェネギャ感じて恐ろしかったんだけど、問うた本人が、日本語弊害所持ハーフだったので、無罪です。


    そして、四人がはけるときに、
    こぉじ: リチャードだけちょっと残ってぇ??

    と、無茶なパスをだすこぉじwww

    るーた: え?なに言うてるん?あかんって!残るんやったら四人ともやって!

    と、常識人 京都のヤンキーのおかげで、上に怒られずに済みましたwww


    こぉじ: え〜?リチャードにヘブンリーサイコ踊ってもらおうおもて〜

    るーた: あかんわ!なんちゅう恐ろしいことやらそうとするねん!!


    なんでもアリかwwwwwwwww
    ギャンにそのままおってほしい気持ちはとてもわかるけどね?www




    と、ギャン来てはしゃぎすぎたせいで、ゲームコーナーまじ記憶ない、すんませんwww
    web拍手 by FC2
              

    スポンサーサイト

    0
      web拍手 by FC2
      • 2017.07.23 Sunday
      • -
      • 18:12
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

                
      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック