calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

archives

ランキング参加中です♪お帰りの際にポチっとお願いします♪

*訪問ありがとうございます*

素材をお借りしています

↓細々とつぶやいてます↓

メールフォーム(・∨・*)

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    web拍手 by FC2
    • 2017.07.23 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

              

    関西Jr 春松竹 2016 4/2 1部 ◆MC◆

    0
      MC

      あほすき後番組、みなすきの番宣をするなにきん3
      1,2週分の収録を終えた模様。

      「収録だけど緊張する生放送なんです」@大西プロ
      とのことでしたが、え〜こちらの番組、収録です、生じゃないですwww
      プロの中学生クオリティでちゃったね?甘

      こぉじ「1,2週目にはいるけど、3週目から俺用事で出られへんねん。3週目から俺の代わりにるぅたくん出るから。」

      !!!???

      この時期にデリケート過ぎるトピック放り込まれギョギョギョッ状態の客w


      …と、これ、エイプリルフール翌日にるぅたんを驚かせようってゆう、ぶんこじだいりゅちぇのイタズラなんですよねw
      心臓に悪いんで、先にオチ言っときますね?www


      大吾「え、それいま言っていいやつなん!?」
      流星「なんでいま言うの〜!?(しゃがみこむ)」

      などと、朝ドラ俳優(2度)とスターマン長男が、芸の細かい演技を繰り広げる。
      だいごなんて、すごい形相で袖のスタッフに確認しに行く演技してたからなw
      うますぎて騙されたわほんまwww


      るぅた「え!?まって!?なんもきいてないねんけど?」

      こぉじ「昨日、メールしたやん?」

      と、言いつつも、袖にはけるこぉじw

      しばらく経って、パネルを持って再登場するこぉじ
      「新番組の新しいバージョンのポスターやねん。おれもおるけど…るぅたくんもいるで?」
      とか言いながら、ソワソワしてぶんちゃんのほうばっかチラチラみてるから、
      あぁこれドッキリプレートだなと、9割ぐらい思っちゃいました、さきはwww

      冷静に考えたら、番組改編期こえてレギュラーおりるとか、大人の事情的にありえんし、もっと早く事態飲み込みたかったけどwww大西畑の芸が細かいせいで惑わされたwww恐るべし大西畑…震

      しかし、微塵もドッキリとして疑ってなかった京都の優男・室るぅたは、最後の最後まで騙されwww
      しばらく状況を把握できず、腰を抜かして立てなくなってしまう事態発生www


      ぶんちゃん「事の発端を説明するとな…ww昨日エイプリルフールやったやん?w当日やってもバレるやろし、次の日にエイプリルフールしよかなって。」

      と、ぶんちゃん筆頭にこのドッキリの馴れ初めを説明するみなさん

      こぉじ「ぼくがね、るぅたくんに電話したんです。昨日。おかぁさんとおとぅさんが喧嘩して、家燃えたから家なくなってん(しくしく)だからなぁ、ぃま、公園の公衆トイレで電話してるねん…って」

      <<<喧嘩して家燃えてなくなった>>>

      wwwwwwwwwwww

      ウソーーーーー!!!!!!
      どう少なめに見積もってもウソーーーーーー!!!!!!

      しかもウソのボキャもだいぶぶっ飛んでるけど、これ咀嚼して信じたるぅたんもいい人通り越してだいぶぶっ飛んでるーーーーー!!!!!!

      ちなみにこぉじ、ぶんちゃんにも同じウソつくも、秒速で嘘と見抜かれたらしいw

      まぁまぁ信じてしまったるぅたに、ウソだと言えず、ぶんちゃんに相談するも、
      まぁここは、エイプリルフールということで、ウソを突き通してみようとのアドバイス貰うこぉじwww
      ぶんちゃんの、こぉじ指導不足が露呈されたね???www

      そこで、マネージャーさんまでも、こぉじが家庭の事情でタイに帰らないといけなくなったので新番組3週目からは室くんですとのメールをるぅたんに送ったとwww

      るぅた「いや、なんで康二は今更タイに帰らなあかんねやろ?って考えててん…」

      ぶんちゃん「そら家燃えてなくなってんから!タイにはばあちゃん家あるからw」

      ひ  ど  い wwwwww
      ぶんちゃんが容赦無くこぉじ煽って操作するwww


      こぉじ「ほんでな、今日楽屋で、帽子深くかぶって、マスクして、泣きながらな、『るぅたくんどうしよぉーぉ(めそめそ)』って言ったらな、こうやってな(あたま抱きかかえながら)、『康二、大丈夫か?俺ん家きたらええからな?』って言ってくれるねん」

      大吾「俺となりで見ててんけど、笑いこらえるの必死よwww」

      こぉじ「今日るぅたくんめっちゃ優しいねん!絵文字もいつもより多めやし!あと、TORNのときにもアイコンタクト多めやねん!」

      ぶんちゃん「康二な、今日何回も俺んとこきて、
      ぶんいちくんどうしましょぉ( ;  ; )ゆうてたからなぁwww(でれ)」

      逐一ぶんちゃんにSOSだす、おとぅとこぉじcawaiiすぎてむりつらい…


      大吾「ほんまに、龍太くんいい人すぎるねん…」

      ぶんちゃん「こんなん言ったら、龍太の人気上がるから言いたないねんけど、『康二車で迎えにいったろか?』とか言うてたからw」

      るぅた「言ってませーーーーん!!!俺は破天荒だぁ!!!!!
      家がなくなった?ハッ!!知らんわぁ!!公園で寝たらええねん!!!…でも…食料ぐらいは…持ってく…か…な…?ww」

      優しさの権化である片鱗みえすぎたwwwwww
      最終的にこぉじの食事気にしちゃうんだwwwwww

      こぉじ「でもぉ、るぅたくん、ぉれが居ぃひんかったら、さみしいやろぉぉ?」

      るぅた「ぅん…さみしい…」

      問いもcawaiiければ、回答もcawaii!!!!!!満点丸
      破天荒キャラ設定ソッコーで忘れて、素でこぉじ甘やかするぅたん愛おしいwww


      大西プロ「でもりゅうたくん、レギュラー決まった時嬉しかったですか?(真顔)」

      安定の起爆剤、俺たちの大西プロ wwwwww

      ぶんちゃん「大西さん…それ聞いちゃいます?www」

      ぶんちちおじさんまでも、龍太いじり  ではなく、フォロー入れ始める展開www


      るぅた「あ…うん…ま、まぁ、うれしかった…ょ?w」

      被害者として依然としてキレ散らかしてもいいレヴェルにも関わらず、大西さんのまっすぐすぎる質問に、きちんと回答してあげるるぅたん(涙)




      まとめると、
      るぅたんがハイパー優男であることがただただ露呈されたってゆう話です。

      時期が時期だし、デリケートな案件ではあるけど、でもまぁ、本人ら的に、こぉじがやめるなんて更々あたまにないからこそ放り込めたんだろうなってw
      喧嘩で家燃えてタイ帰るなんて誰がきいてもウソな話、客席に前フリとして説明したら、ドッキリもクソもなくなるから言えないしwww
      ただその前フリがない客席は、補足なさすぎて軽めにテンパったけどwww

      でも、
      こぉじは、文龍にかまって欲しくて、わっかりやすいウソ放り込んだだけだし、
      ぶんちゃんは、そんなかわいいこぉじの発するウソを軽率に煽り、かわいい龍太をいじってちょっかい出したかっただけだし、
      るぅたんは、かわいい康二の家が、両親の喧嘩で燃えて消えてしまい、タイに帰国する寂しさと不思議さに耐えきれず腰を抜かして立てなくなっただk……ってやっぱりるぅたくんの脳内規格外wwwwww
      人智越えた性格の良さが引き起こした、トンチキなエリンギプールの話だよぉw


      全員がお互いを好きすぎてトンチキな巻き込み事故起こした、2016年のエリンギプールでした(てな陳腐な言い回しで、強引に〆)
      web拍手 by FC2
                

      スポンサーサイト

      0
        web拍手 by FC2
        • 2017.07.23 Sunday
        • -
        • 20:50
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

                  
        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック